スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばたばたしとります^^;

みなさんこんばんは!最近は美容師の仕事やら、その他のこと(家のこと)やらでばたばたしてます。
なんと来春出店計画もあるんです><。。
もちろんトレードはしていましたが、まだまだ自分には甘いところがあり反省ですね。
まずはトレードの「型」作り。これにつきます。

取り急ぎ今日はここまでですが、またトレードをアップしたいと思います。
では!
スポンサーサイト

ノートレード。

みなさんこんばんは。
最近はエントリーできる形ではないので、波を大きな時間足で読んでます。。波の戦いってやつです。
そもそも、止められた波に対しての高値安値の意味や、そこを抜けたことによりどういう波の戦に決着が付き、何の波を継続させようとしているのか、また継続させたのか・・・。
「??」だと思いますが、僕が一番大事にしてるところです。つまるところ「ダウ理論」が元になっていますが、月足から1分足までダウの波形は存在します。
ローソク足1本の中にいろいろな小さな動きがあり、それが情報となりローソク足の形となる・・・・・。

ますます「???」かもしれませんね。

僕は「トレードの型」を今は追求しています。いろいろなエントリーは厳禁としています。なぜなら「ブレる」からです。
説明できるエントリーこそ、優位性があると僕は考えています。。

さて、トレードプランを・・・
AUD/USDです。シンプルに、シンプルに、分かりやすい通貨を分かりやすいポイントで。ただそれだけ。継続を狙いましょう。
20150904AUKEN.jpg

ではまた!

9/1 のトレード

みなさんこんばんは。今日は失敗トレードをしてしまいました。
チャンスをスマホで伺ってポジションを持ってしまったんで、すぐストップにかかりました。(指標など)

ユーロドル ロング
-24.9pips

15分足 昨日のトレードプラン①を早まってしまいました。完全に抜けきらないエントリー
20150901EUa.jpg

1時間足 目標としている高値は抜けたのですが、逆張り組によって叩き落とされました。
20150901EUb.jpg

4時間足 まだまだもみ合っています。
20150901EUc.jpg

こんなしょぼいトレードも記録に残していかないとだめだなって思いました。
でもですね・・・・操作ミスで・・・・エントリーしてしまってた通貨があって・・・。なんとも情けない。
現在2連敗+人為的ミス1敗 で3連敗です。

とにかく、ルール通りにできるようにがんばります!もう、一喜一憂する自分にはもどりたくありませんから!

9/1 トレードプラン

みなさんこんばんは。本日も様子見です。どの通貨も4時間足レベルでレンジ帯がつくられているように見えます。
例えるなら、植物が少しづつ大きくなってきているような感じかな。。
最近はぼちぼちトレードプランを空いた時間に作ってる感じです。でも波形がキレイな通貨もあるので、短い時間足でトレードされる方はけっこう勝ってる方もいるのでは?と思います。^^

さて、今回はユーロドルのトレードプランを記録します。

日足 長かった下降トレンドも終わらせる波(赤)が発生した後、戻り売りの波とトレンド転換をさせるべき上昇の波が戦っている最中です。
20150901EUKEN2.jpg

4時間足 図では書いていないんですが、ブルーゾーンの一番左端のもみあいは、上昇したい波と大きな下降を継続させたい波の戦いで、一時的に売りがかったんです。しかしそのブルーゾーン(売りを死守したい)とこを抜けた赤波の初動で、先日勝たせていただきました。
次ぎのエントリーは、①そのブルーゾーン抜けの初動を狙う、②ブルーゾーンがサポートとなるのを確認してから、となります。
下抜けたら?「どうなるか分からないので様子見!」こんな感じです。
20150901EUKEN1.jpg

あくまでも、僕の個人的なプランですので^^;;
最近は、FXの話を誰ともとしてませんので、このブログに興味のある方がおられたらメッセージなりメールなりいただけると嬉しいてさです。。
では~^^

8/26のトレード

みなさんこんばんは。今日は安いチューハイを飲みながらの投稿です。今は僕は様子見段階です。短期足でトレードされる方は取りに行ける相場なのかな??僕は4時間足での勝敗を分ける「いい波」に対してのトレードスタンスですので、まだ下降途中(大きい時間足での押し目を探す部分)とかもみあい開始!(大きい時間足での買いと中期の戻り売りが戦い出したところ)ぐらいです。
監視通貨が多いぶん、タイミングがずれますがもみあいの勝負がつくタイミングが似てくるのでチャンスが増えますが、いったんチャンスが終わるとトレードできるまでの「かなりの待ち時間」ができます。
つまり、今までちょこちょこトレードして今まで勝ったぶんを吐き出してしまうよく分からないトレードを全て見送ることができます。
メリットは次ぎの監視全通貨における準備がゆっくりとできます。
短期足できれいな上昇波形が描かれていても、「4時間足から見れば、決着がついていない状態」なのでトレードする気も起きません。
あくまで、「自分の低いレベルで分かりやすいとこのみトレードしてみる!」ここをルールとしています。
前置きが長くなりました。。

USD/CAD ロング
-40pips
RR 1:1.5
今回はIFD注文です。

15分足 IFD注文です。少しリスクが高すぎました笑
20150826UCa.jpg

1時間足 大きい4時間足からいい波が出て、さらに小さなもみあい。そしてそれを抜けるいい波(緑)に対しての押し目買いです。
20150826UCb.jpg

4時間足 環境はこうです。アップトレンドを継続させようとする波に対しての押し目買い。
20150826UCc.jpg

日足
20150826UCd.jpg

エントリールールでは間違いではありませんが、IFDは難しいなあ・・・。やっぱり小さな時間足の戦いの決着まで見ないと少し気持ち悪いですね。
さて、今日もノートレードですがしばらくこのやり方をがんばっていきます!

8/28現在次のエントリーチャンスは①4時間足のもみあい抜けトレード②抜けからの押し目買い③もみあいが少ない場合はトレンド転換待ち。以上です。

また暇なとき図で説明したいと思います。

では! 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。