スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はノートレードです。

みなさんこんばんは。
今日はイースター休暇ってやつで東京以外休場らしいです。

3月の反省ですが、実弾でのトレードを中断して自分の手法トレード確立のためにデモで頑張りました。

やっぱりなかなかトータルでプラスは難しいですね。感情がまだまだ強く入ってくるのでまだまだですね><。
そして相場ってそんなに甘くないですね。。。


ただ、FXの基本を勉強しながらですので頭の中でなんとなくではありますが、いろいろな重要知識が繋がりつつはあります。FXを始めたばかりの1年前と比べたら雲泥の差ぐらい知識は頭に入り込んできました。

とりあえず「トレードルール」を完全に決めていないので、ちゃんとしないとなって感じです。


最後に今月の反省とこれからの豊富

1.見切り発車するクセがまだあるので、大きな時間足でトレードプランを立ててエントリーポイントまで待つこと!
2.含み益で、揉み合ってきたらとりあえず決済すること!まずは「勝つ」より「負けない」を増やそう。
3.トレードルールの決定

こんな感じです。4月も頑張ります!みなさん良い週末を!!

p.s 僕はFX Jinさんと誕生日が一緒ですw 資産も一緒ぐらい持ちたいですねえ^^;
スポンサーサイト

3/28 ①EUR/JPY ②EUR/USD

今日は、トレード数が多すぎたので反省です。でも、負け越してしまいましたが、自分のエントリーポイントの弱い所が分かりました。まず、昨夜のトレードの後15分足レジスタンスまで上昇し止まりました。逆張りショートで入ったんですが、大きな下落の後はレンジに移行しやすい習性を予測し、逆指値だけ入れて寝ました。そして翌日、前日安値付近で成行き決済しました。(ピンク四角)

問題はその後です。相場は戻しを試したものの頭を打たれ下落。遂に節目であるダブルゼロに到達しました。(赤い四角のゾーン)ここで3トレードほどしましたが惨敗。そうです。この世界中のトレーダー達が迷うであろうポイントこそが僕のトレードの盲点です。最初は逆張りしたり、だめだったら戻しを待ってショートを打ったりって感じだったんですが、ことごとく玉砕されました。。期待を裏切るように上昇。何より自分のトレードの目安であるMAの動きを待てなかったのが反省です。このトレードは勝ちましたが、あとのトレードでマイナスとなりました(泣)

①EUR/JPY 15分足
120.709S→120.292 +41.7PIPS327UJ1a.jpg

1時間足
327EJ2.jpg

4時間足 
327EJ3.jpg

日足 
327EJ4.jpg

②EUR/USD 15分足
1.27885L→1.27750 -13.5PIPS
15分足レジスタンスを突破し、戻しを待ちました。そして15分足20MA,30分足8MAにサポートをされたのを確認後ロングでエントリー。しかし直近高値は行ったものの下落。ここで気付かなければならなかったのが波形がMを作っていたので建値で逃げるべきだった。まあ何より、MA角度が足りなかったので、後から見るとエントリーするポイントではなかったです。
329EU1.jpg

1時間足 トレンド自体は下降でしたので、決済は1時間足レジまで引っ張りたかったです。ただ、左にレンジ帯の抵抗ゾーンがあるので機能したように思います。
329EU2.jpg

4時間足
329EU3.jpg

日足 レンジに移行するのでしょうか?
329EU4.jpg

3/27 ①EUR/JPY ②USD/JPY

最近は家に帰るのが遅いため、トレードチャンスに恵まれませんでした。今日久々に明確にエントリーチャンスが見えてたのでトレードしました。
本当は緑の四角の部分でショートが打てたら最高でした。30分MA48をMA8がゴールデンクロスし、MA20がレジスタンスとなり下落場面。しかも直近高値は15分足レジサポ転換でした。まあ、仕事中でしたが…。仕方ないっす^^;
利益確定も4時間足のサポート上で指値を入れていました。

①EUR/JPY 15分足
120.670S→120.250 +42.1PIPS
327EJ1.jpg

環境認識

1時間足 きれいにフラッグ形成からのレジサポ転換。エントリーポイントがサポート間近
327EJ2.jpg

4時間足 みごとなヘッドアンドショルダーからのブレイク
327EJ3.jpg

遂にWトップをつけてしまいました。トレンド転換の方向に向かうのでしょうか?
327EJ4.jpg


②USD/JPY 15分足
次はドル円ショートです。レンジでしたが、20MAに抑えられた形でそのまま下落。サポートを割り、一回の戻しでエントリーしました。本当はMAまでリトレースするまで待つのがセオリーですが、(緑四角)青四角で15分足サポート真上に損切りポイントを置きエントリーしました。決済は一回心理的節目の94円まで試されるであろうと(安値)考えたので少し上にリミットを置きました。
94.306S→94.050 +25.6PIPS
327UJ1.jpg

環境認識

1時間足 

327UJ2b.jpg

4時間足
327UJ3c.jpg

日足 アップトレンドから見れば、押し目状態です。このまま上にまた戻るのでしょうか?
327UJ4d.jpg



今日は、他の監視しているドルストレート通貨も全て下がり相場でした。

3/18 AUD/USD

今回はロングエントリーです。15分足を見るときれいな上昇トレンドですね。若干トレードが遅かったんですが、30分足48MAを8MAがゴールデンクロスし上昇。25MAの角度も上がってきてサポート突っ切り、少し押し目を作ったところでロングエントリー!
しかし・・・。黄色い四角が見えますでしょうか?ここが本来の利益確定ゾーンです。(直近高値付近)+15PIPSは取れてたんですが、欲張ってもっと上にリミットを設定していました。よって次の日の朝、赤い四角のあたりで損切りです。


環境認識

1時間足
318au2.jpg

4時間足
318au3.jpg

日足
318au4.jpg

-9.5PIPS

勝ち方よりも負け方がみなさまの参考になれば幸いです・・・・・・・。泣

3/18 USD/JPY

3/18に欧州でギプロスショックたるものが起き、為替市場にも大きな影響が出て、窓明けの始まりとなりました。
ニューヨークタイムから赤線のレンジ抜けを見て、上昇も確認。30分足8SMAもサポートとなりロングエントリー。
しかし!一時的な下落に巻き込まれ損切りに触れてしまいました。(赤い四角)
このあと相場は95.680まで上昇。反省は、損切りの後もう一度MA復帰したらエントリーしなかったこと・・・。
習ったばかりなのになあ・・・。情けないです。
315uj1.jpg

環境認識

1時間足 目線としては比較的いいポイントだと思います。
315uj2.jpg

4時間足
315uj3.jpg

日足 上昇トレンド。戻しか?転換か?
315uj4.jpg

-21.4PIPS

3/15 GBP/USD

みなさんこんばんは。3/15のトレードです。ポンドドルが日足の25MA(オレンジラインマルチ表示させてます。)を突破してボリバンの+1σに乗っかったところでロング。しかし今日はポカミスをしてしまい、①経済指標直前にエントリーしてしまった。②1.51744のピンクラインは4時間足のレジスタンスだったこと。あと、以前のローソク足の動きが時間調節に入っていたので上に行くか下に行くか分からない状態だった。
後で気づくことが多いのは僕のダメなとこですねえ。

15分足ポンドドルは日足の25MA抜けでロングを考えていたので遂行。インジケーターばかりで判断せず、しっかり相場環境認識すれば良かった。 


環境認識

1時間足 アップトレンドですね。何で高値あたりでこれから持ち合う可能性があることに気付かなかったのだろう。
315gu2.jpg

4時間足 日足25MA(オレンジライン)で持ち合ってて、下から4時間足25MAが迫ってきています。一旦下落して、4時間足の25MAがサポートしてWボトムを作った後、安値を切り上げれば上昇トレンド転換の可能性が出てきますね。
315gu3.jpg

日足 ダウントレンド
315gu4.jpg

-20PIPS
もう少し早く損切れば良かった。

3/14 USD/JPY と AUD/JPY

本日は2通貨でチャンスがありました。ロンドンタイム19:30辺りです。今回からデモ口座でのトレードとします。まだまだ僕は自分のトレードが不安定で、「リアルトレードで利益を得ながら手法を検証しよう!」なんて虫のいい話しはないと思いました。本当はトレードでの負けている分を早く取り戻したいですが、デモで安定した利益が出せるようになるまでは実弾は封印です^^;
まずは自分の「勝ちパターン」を構築していって月でトータルプラスが出せるように頑張ります!

15分足 USD/JPY ロングです。15分足レジをブレイクして30分足の8MA(マルチ表示)にリトレースしたのを待ち、反発陽線出現でエントリー。損切りポイントもサポートライン直下
314uj.jpg

環境認識

1時間足25MA切り上げからの+σ1サポートで買いの圧力が確認できます。
314uj1h.jpg

4時間足はレンジ
314uj4h.jpg

日足は見事にアップトレンド。
314uj1d.jpg

+15PIPS

②15分足 AUD/USD のロングです。エントリーが早かったです。根拠はドル円と同じ。リトレースをもう少し待ちましょう。
314aj.jpg

環境認識

1時間足から長いレンジからの抜け。
314aj1h.jpg

4時間足 上昇中
314aj4h.jpg

日足も上昇中。
314aj1d.jpg

+21.2PIPS
こういう分かりやすいポイントを探そうと思いました。

3/11 AUD/USD

ニューヨーク時間に入り、レンジブレイクし上昇しました。H1トレンドライン切り下げ+日足25MAも重なっていたことで、陰線が引けたところで「逆張りショート」をしましたが・・・。
ポジ持越しで重要ラインは破られ反転しました。持ち越しでなければ薄利で逃げとけば良かった。

15分足
311au15.jpg

環境認識

1時間足 トレンドラインは切り下がってます。
311au1h.jpg

問題は4時間足。安値を更新してから1.02180付近で押し目を作り買いの圧力がかかっていました。ここに気付きたかったです。
311au4h.jpg

日足でも安値は切り上がってます。
311au1d.jpg

-10.2PIPS

3/7 AUD/USD

3月はトレード手法を確立するのを目標としよう。。一回一回のトレードを大切にしよう。
AUD/USD 30分足で入りました。Wトップネックラインブレイクから反発でショート。MAのゴールデンクロスの条件も揃いました。25SMAにリトレースし、下落せず上抜けで決済。
307au30.jpg


環境認識


エントリータイミングは15分足で。少しエントリーが早かった。ボリバンの-σ1までリトレースするまでもっと確認すること。
307au15.jpg

1時間足 ミドル抜け
307au60.jpg

4時間足はきれいな波形です。ダウントレンドが落ち着いて安値が切り上がってきました。カップ&ハンドルの形状も見られ、1.03000抜けで買い目線の戦略。
307au4h.jpg

日足 ミドルがサポートしてます。
307au1d.jpg

+25.7PIPS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。