スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/26からのトレード計画

みなさんこんばんは!最近、負けが多かったんですがやはり相場の大きな節目になるであろう部分を捉えてなかったのと、分析が甘すぎと言う反省がありました。
リアルの美容師本業も月末で忙しいのですが、がんばってトレードプランを作成したので思考とプロセスを叩き込んでトレードしたいと思います。


*USD/JPY
97円の大台を2回チャレンジしたものの、安値更新ならず。97を下廻らない限り買い目線で行こう。98.100~98.300は過去にレジサポとして機能したゾーンだから「押し目候補」としてチェック。それをも下抜けたら大台の97円までの下落を待つこと。決して逆ポジ(ショート)は反転の恐れがあるためだめ。
中期的に99.15抜けてフィボの高値がサポートとなれば100円まで試される可能性があるため、タイトなトレードをしよう。記載していないが、97円を下れば売り目線に変更。
825USDJPYKEN.jpg

*EUR/USD
6/20の高値を更新する動きである1.34150を抜けた事実によりアップトレンドとして考える。こちらも買い目線。予ねて1.33750付近は長期足のレジサポで機能していた。
週末、レンジブレイクして一気に値を伸ばすが下落して押し目を探している状態で終了。
1.3365(レンジブレイクした高値に対してのフィボ38.2%)付近でIFOで待ち。以前のレンジ帯がサポートなってくれたらいいなあ。
もみ合えば1.34150抜けでレンジを待ちエントリー。
825EURUSDKEN.jpg

*GBP/USD
こちらもアップトレンド継続中。先週末ブルーゾーンのレンジ帯で激しい乱高下が目立った。よって完全にレンジ帯を上抜けしないかぎりトレードは控えること。1.57350を高値更新したら押し目を待ってエントリー。後1.54200付近は最後の買い目線の砦として設定。それを下抜け、もみ合いからの下落となれば売り目線で考える。
825GBPUSDKEN.jpg

以上、今週は3通貨を見ます。
大きな目線で見ることをこころがけていきます!
スポンサーサイト

8/21 USD/JPY

みなさんこんばんは!最初に言うとですね、絶不調です^^;;;;;
でもですね、環境認識がまだまだ甘いというのとトレードに自分の中での明確さが足りない、あと感情が邪魔をしている。これが分かりました。

まあ、勝たれているトレーダーさんのアドバイスでそれが自分で発見できたんですけど。

現在欲張って6~8通貨見てたんですけど・・・はっきり言ってじっくり全部を見ることなんて出来ないなって思いました。もっと監視する通貨の絞込みを行わなければならないことも分かりましたし、もっと大事なことを教えて頂きました。
「エントリーする瞬間、10万通貨だとしてもビビラずに納得した根拠でエントリーできるか?」
むむ!ってきましたよ。僕は今数千通貨での取引ですから傷は少ないです。
でもただ、それがあだとなり「根拠はたぶんあるから少しくらい損してもいいか!エントリーしちゃえ!」が正直あるんですね。

まだ負けたらいいですよ。反省するから。でもたまたま勝ってしまったらクセになりますもんね。
来週からその辺を意識してトレードをしたいと思います。!

環境認識

週足 ペナント
20130821USDJPY5.jpg

日足 ペナント
20130821USDJPY4.jpg

4時間足 97円の大台に2度ぶつかりながらも落ちずに上昇の兆し。「買い」しか考えていませんでした。 
20130821USDJPY3.jpg

1時間足 水色の中期ラインを抜けてのエントリー。1時間足レベルでのトレンド転換と考えました。
20130821USDJPY2.jpg

5分足 1回損切りして、再度2のとこで仕切りなおし。が!!!!!右の良く分からないとこで決済。
なぜあそこで決済してしまったか覚えていません。
20130821USDJPY1.jpg

悔やまれるトレードでした。

USD/JPY 4時間足/5分足 ロング
①-13.9PIPS
②+10.1PIPS
8/20NZD/JPYでトレード
-12.2PIPS 割愛

-16PIPS

現在 8勝14敗
勝ちトレード +331.8PIPS
負けトレード -289.4PIPS
合計+42.4PIPS

8/19 NZD/JPY

みなさんこんばんは!目立った経済指標はなかったんですが、少し動きがありましたね。
今回のチャートを見てもらうとお分かり頂けるように、いらないインジケーターを消しました。
「ラインとローソク足の動き」をメインに考えて、今までMAをメインに考えていたんですがあくまで「トレンドの方向とエントリータイミングの補助」として思考を変えました。
今までは、MAの位置を変に意識しすぎてエントリーに迷いがあったりしたんですが、いらないインジケーターを消して改めてチャートを見るとすごく自分の中でスッキリしています。

これからどうなるか分かりません。
ただ、今日のエントリーは迷いなくできました。2回トレードして1勝1敗ですが、今の僕の問題は勝ち負けではなく、「トレードの型を作り、手法と言う枠を確立させる。」これにつきるので結果はどうあれ今日は、精度はまだまだですが納得がいくトレードができました。

環境認識

週足 初めてのニュージードル円です。高値は更新したものの、レンジに潜ってきて揉み合い中


日足 レンジの中での上昇。今回意識したのは79.320ラインも攻防です。
2013819NZDJPY4.jpg

4時間足 79.320付近で2~3回高値が止まった部分を超えてからの勝負です。
2013819NZDJPY3.jpg

1時間足 79.320ラインを抜けて、いったん揉みあうのを待ちました。
2013819NZDJPY2.jpg

5分足 決着が付きました。一回揉み合いを抜けて(短いブルー線)、レジサポ転換からのロングです。そして2回目のエントリーは利確した79.80の高値更新からの押し目を拾うトレードでした。79.32上でいったんロングエントリーしましたが、ラインに潜ってきたのでいったん損切り。様子見です。
2013819NZDJPY1.jpg

NZD/JPY 4時間足/5分足 ロング
①+27.6PIPS
②-15.4PIPS
+12.2PIPS

現在 7勝12敗
勝ちトレード +321.7PIPS
負けトレード -263.3PIPS

合計+58.4PIPS

8/16 USD/JPY

みなさんこんばんは。
実は最近、また「目線が近くなるクセ」が出て思い込みトレードで3連敗してしまいました。
後で考えると「何でこんなところをおっかけてエントリーしたんだろう?」って感じです。

感情的にエントリーした訳じゃないんですが、「環境認識が足りない」ただこれだけでした。

後もうひとつ「インジケーターに振り回される」ここも迷いトレードの一つの原因だったと思います。

先ほど、監視通貨のトレードプランが出来上がりました。ラインとMA2本しかチャートに表示させていません。
でもローソク足から読める情報が見やすくなりました。

どうなるか分かりませんが、心を新たに来週から焦らずシンプルにチャートを見て資金管理しながらトレードしていきたいと思います。

今回のトレードは割愛します。
来週からアップするのに恥ずかしくないトレードを心がけます!


USD/JPY 1時間足/5分足 ショート
-42PIPS

現在 6勝11敗
勝ちトレード +294.1PIPS
負けトレード -247.9PIPS

合計+46.2PIPS

8/15 AUD/USD

みなさんこんばんは!今日はやっと勝てたトレードを載せれます。。。
今回はIFO注文でのトレードです。最近「意識される押し目や戻しのポイント」をよく観察しています。
僕は4時間足や日足の重要ラインと中期的に1時間足のラインも意識しているのですが、もうひとつトレード仲間さまに教えられたことがあって「買いと売りが入れ替わったポイントをローソク足で見る」ということに着眼しております。
今回のエントリーは中期的な揉み合いを抜けてリトレースしてくるところを指値で狙ってIFO注文して寝たんですね。今回はたまたまかもしれませんがうまくいきました。

環境認識

週足 下降しています。


日足 下降中の日足レベルでのレンジ
20130815AUDUSD4.jpg

4時間足 大きい目で見ると押し目で揉み合って、抜けでエントリーって感じです。
20130815AUDUSD3.jpg

1時間足 エントリーの左に揉み合いがありますね^^決済場所も決まっていました。
20130815AUDUSD2.jpg

15分足 ピンクのローソク足ゾーンを見てもらったら分かるように、高値の元が発生したポイントに指値を置いたんですね。要は、「落ちてきて反発する可能性がある。」ただこれだけです。損切りまでも近かったんで、伸びてもダメでもどっちでも良かったです^^今回は左の山の高値付近で決済。

しかしですね・・・・このトレードの前にポンド円でトレードしたんです。記事アップしようか迷ったんですが、そのトレードの反省が今回のトレードの糧となったんで割愛させていただきます泣

AUD/USD 1時間足/15分足 ロング
+48PIPS
-41.2PIPS (ポンド円)

現在 6勝8敗
勝ちトレード +294.1PIPS
負けトレード -205.9PIPS
--------------------------------------------------------------------------------
合計+88.2PIPS

まだかろうじてプラスになっているのが信じられませんね・・・。
スッキリ勝てないものです。では!!

20130815AUDUSD1.jpg

8/12~8/13 USD/JPY

みなさんこんばんは!今日は利食いについて考えたトレードをしました。
僕は現在、リスクリワードを一番にトレードをしています。
大きい時間足でレンジだと確認できたら、短い時間足で狙えるところを取っていくトレードもしていこうと思っています。(長い足から見てどういう局面にいるかを理解したうえでです。)
もちろん、スイングで入れるところは大きく狙って行きたいと考えています。

問題はですね、目線の切り替えがあやふただと、トレード方向の判断は正しいのに利食いを欲張ったりして建値に戻る、もしくは損切りまで耐える・・・。なんてこと僕はよくやります。
建値決済はまだいいです。負けてないから。
問題はガマンして損切りまで耐える。その我慢が意味のあるガマンならいいんですけど、「絶対、一回このトレード切ったほうが良さそう…」って頭で分かっているのに耐えちゃう。。
なんてことが今までの負けトレードの敗因の一つでした。
要は、一つのトレードを執着しすぎない!ってことですかね。
やはり、損切り・利食い・エントリーのポイントが説明できる!僕はここを目指します!

環境認識

週足 ドル円、揉み合いが続きました。
201308120813USDJPY5.jpg

日足 レンジ
201308120813USDJPY4.jpg

4時間足 97円(赤線)と言うレジスタンスの下にいる時点で、僕は「売り」の姿勢でドル円を見ていました。4時間足レベルで何度も頭打ちしていますね。
201308120813USDJPY3.jpg

1時間足 97円に届かず、今回も長い足でのレンジの下げだと判断。僕が設定してた98.68(水色線)で1時間足揉み合いに決着が付いてブレイクダウンのショートエントリーでした。僕が以前意識していた98.40(オレンジ線)重要ラインまで引っ張って利食いだ!って決めていたのに・・・・・。
201308120813USDJPY2.jpg

15分足 これを見ても分かるように、短期フィボの50%も98.40と重なる「利食いの聖杯」ポイントだったのに、欲張って引っ張ろうとしました。
201308120813USDJPY1.jpg

もちろん、建値ちょい下で設定してた場所まで上がってきて決済。なんとも、情けないトレードでした><。
今後は「ぶれない利食い」をもっと意識します。
とにかく連敗は止まりましたが、誠にすっきりしませんでした笑

ただ、今回のトレードはよくある局面ですので勉強になりました。目線は正しかったので良しとしよ~!

USD/JPY 1時間足/15分足 ショート
+1.4PIPS
現在 5勝7敗
勝ちトレード +246.1PIPS
負けトレード -164.7PIPS
合計+81.4PIPS

8/9 USD/JPY

みなさんこんばんは!今回も頑張ってアウトプットさせていただきます!気付きのトレード11回目スタートです!とりあえず20回になるまで慎重にやって行きます!
っで・・・今回も負けました。ただ、前回同様勉強になりました。今回はドル円ロングです。
負けた原因1・4時間足はダウントレンドだった。2・エントリーは東京時間でレンジになりやすいことが分かっていたのにポジを持ち続けた。3・高値更新はしないかな?でもするかもって感じで本来ピンクの辺りで分かってたのに欲張った。

損切りからリスクリワード1:2になっていたのに決済しなかったのが反省です。
まずはエントリーから相場環境をしっかり把握することをもっと意識使用って思いました。

週足 前回同様揉み合い
2013809USDJPY5.jpg

日足 96.400ラインを意識していました。
2013809USDJPY4.jpg

4時間足 ほぼ逆張りですが自分の中では入って良かった場面です。
2013809USDJPY3.jpg

1時間足 その後予想通りレンジに。
2013809USDJPY2.jpg

5分足 今回のトレード。自分の中で96.400のオレンジラインは強いと見ていたので、ロングを撃ちました。
このときは4時間足でも分かるように安値が切り上がってきたので下落ダウは崩れたと考えていました。
しかし、トレンドラインを見ると見事に切り下がっていて売り圧力が出ていました。
やはり「願望トレード」のクセは早く治さないといけません。
2013809USDJPY1.jpg

USD/JPY 4時間足/5分足ロング
-21.1PIPS
現在 4勝7敗
勝ちトレード +244.7PIPS
負けトレード -164.7PIPS
合計+80PIPS

今回で4連敗です。今までなら普通なら無駄打ちをしてさらに損失を広げてしまうのがオチでした。
少し凹みはしますが、この4連敗を全て説明できると言う事に自分では納得がいっているので、引き続き冷静に
頑張ります。
「急がば回れ」を胸に!

8/9 USD/JPY

みなさんこんばんは!お約束どおり最後の10トレード目です。
自分的には、エントリーが早すぎました。様子見しなければならない場面で「落ちるだろう。」ってイメージトレードしてしまいました。
勝っても負けてもまずは検証!とか言いながらやっぱり連敗はキツイっすね。。
メンタルにキマス…。


さて、今回はドル円です。このトレードもいい失敗トレード材料となりました。
チャートをご覧の通り、インジケーターを激減させています。
「いろいろなMAに翻弄されすぎている。」最近またブログを通して出会ったトレーダーの方に言われた一言でした。
相場の判断基準でMAを使うのはもちろんいいことなんですが、それを基準にしてしまうと見なければならないところがボケてくる気がしたんですね。
僕は本当に理解力が弱く、かっこいいキレイなトレードは出来ません。だったらもっと相場をシンプルに捉えてトレードをしようって思いました。「勝つことよりも負けを減らす。」ここを目標に頑張ります!

環境認識

週足 アップトレンドから持ち合いが続きます。
809USDJPY5.jpg

日足 レンジ
809USDJPY4.jpg

4時間足 青の矢印は過去のトレードです。関係ないです!っで96.109の安値更新です。
809USDJPY3.jpg

1時間足 問題はここです。1時間足から見たら「抜け」の状態でしたので戻しを待たなければならなかったんです。
809USDJPY2.jpg

15分足 相場に勢いがつけば一気に下落もありましたが、せっかく自分が決めた重要ライン(96.109)の直下でエントリーできたんなら、損切りも7~8PIPS上辺りで「一回逃げる。」を遂行すべきでした。とにかくエントリーが早すぎたトレードでした。
809USDJPY1.jpg


USD/JPY 1時間足/15分足ショート
-44.4PIPS
現在 4勝6敗
勝ちトレード +244.7PIPS
負けトレード -143.6PIPS
合計+101.1PIPS

これからも継続してやっていきます!10回のトレードで勝率40パーセントでトータルではプラスにできました。
1回平均では取れたPIPSは少ないですが、もう少しいい成績になるように頑張ります!

8/7~8/8 ①AUD/JPY ②AUD/USD

みなさんこんばんは!今回は8/7~8/8のトレードですが、2回目のAUD/USDトレードはルール違反です。。資金管理が大事だってことは分かっているのに「飲んでた。。」ためエントリー!損切りが二つ続いてしまいました。
正直最近連敗中なんですね^^;負けトレードをわざわざブログにアップするなんて恥ずかしいのですが、これも自分のためだと思ってアップします!

後、昨日も勝たれているトレーダーさんと2時間ほどトレードのお話をさせていただきました。
また自分の課題も出てきたりして少し悩み中ですが、がんばって考えます笑

あと、ボリバンに続きマルチのMAも思い切って消したりました!だんだん僕のチャートが簡素化されていきます。僕は基本的に馬鹿なんで、トレードルールをもっとシンプルに考えて、「シンプルに磨きをかける努力」をしていきたいと思います。

環境認識

①AUD/JPY
週足 89.00下抜けしました。
807808AUDJPY5.jpg

日足 トレンド転換が近いのか。必然的にショート目線。
807808AUDJPY4.jpg

4時間足 トレンドラインに頭を抑えられていました。青の矢印とかは前回のトレードで、右側の赤の矢印とかのポイントです。完全に安値つかみになる可能性が高い場所。
807808AUDJPY3.jpg

1時間足 トレンドライン抜けてどんどん上昇。つまり、大きい時間足で見ると戻しだったわけです。
807808AUDJPY2.jpg

15分足 この時点では紫線の4時間足25MAまでリトレースしていってたんですね。
807808AUDJPY1.jpg

15分足で勝負するならここで入るのは良かったのかな?。。。疑問が残ります。


②AUD/USD
週足 酔ってトレード。。下落は確認してました。
808AUDUSD5.jpg

日足 安値更新
808AUDUSD4.jpg

4時間足 09000ラインと0.89221あたりでレンジ。トレンドラインを引いて抜けでショート!
808AUDUSD3.jpg

1時間足 しかし、0.900ラインを上抜けした事実を見逃していました。
808AUDUSD2.jpg

15分足 まあ変なとこでエントリーしとる。。。完全に逆張りやし。反省です。
808AUDUSD1.jpg

①AUD/JPY 4時間足/15分足ショート
-35.3PIPS
②USD/AUD 4時間足/15分足ショート
-16.9PIPS
現在 4勝5敗
勝ちトレード +244.7PIPS
負けトレード -99.2PIPS


合計+145.5PIPS

次回で10回集中トレード最後です!
が・・・・・・負けてしまいました。。またアップしますね><

8/1~8/6 ①USD/JPY ②AUD/JPY

みなさんこんばんは!このブログはあくまで自分の記録用なんですが、「出会い」もあります。その方々からさらなるFXのトレードの気付きを頂いたりしてるんですが、本当にありがたいです。。
僕はFXのトレードスタイルをスイングってFX仲間に豪語してるんですが、今はそんな偉そうなこと言える立場ではないと思いますので、「リスクリワードが1:2以上取れそうなとこだけにエントリーするスタイル」にします笑

最近かなり落ち着いて相場を見れるようになってきたので継続してやっていきたいと思います。前回も同じようなこと言ってますが、とにかく「勝っても負けてもトータルでプラスになれば良い!」
これにつきます!
さて!今回は2回分のトレードをアウトプットさせていただきます!

環境認識

①USD/JPY
週足 久々のドル円。週足単位ではレンジです。しかも乱高下が激しい。


日足 アップトレンドと設定します。でですね、この図がすごく分かりやすいんですが、日足のオレンジのラインってレジサポなんですけど、僕このあたり最近すごく見てるんです。日足レベルで売り買いの交代さえ見極めればかなり目線の固定が出来て、トレードの計画が崩れたとしても迷わなくなるんです。
って、偉そうなこといえませんが笑
801USDJPY4.jpg

4時間足 レンジ下限からの有効な逆張り。ルール上OKにしているエントリーです。
801USDJPY3.jpg

1時間足 安値は更新されないことを確信できたトレードです。決済は4時間足25MA下で欲張らずに。その後倍くらい上昇しましたが、計画通りトレードができたので大満足です!
801USDJPY2.jpg

5分足 今回はこの足でエントリータイミングを取りました。へたくそですが、トレンドライン抜けです!一旦下落しましたが折込済みってことです^^;
801USDJPY1.jpg

②AUD/JPY
こちらは久々のオージードル円。今オージーは転換期にきているような気がします。87を下抜けるようなことがあればかなり取れそうな感じがしますねえ。
週足
802806AUDJPY5.jpg

日足 89の壁を下にぶち抜き、「売り」の勢力が加速するか否かの場面でした。
802806AUDJPY4.jpg

4時間足 売りサイン発動!下落が始まる予兆です。だめなら損切って様子見の予定でした。
802806AUDJPY3.jpg

1時間足 今回リミットが明確でした。エントリ左の安値が基準でした。(87.222付近)100PIPSは取れる可能性があると考えました。
802806AUDJPY2.jpg

15分足 これが今回の全貌です。反発上昇の前に利確できたのが良かったです。今回のトレードは自分なりに良かったとおもいます。
802806AUDJPY1.jpg


①USD/JPY 4時間足/5分足ロング
+47.3PIPS
②AUD/JPY 4時間足/15分足ショート
+103.8PIPS

現在 4勝3敗
勝ちトレード +244.7PIPS
負けトレード -47PIPS

合計      +197.7PIPS

8/1 EUR/JPY

みなさんこんばんは!今回は「トレードに一貫性を持たせる。」から始まった7/19~24のポンドドルのトレードから5回目です。
結論を言うと負けてしまいました。エントリー根拠は日足トレンドライン抜け130.500ライン(水色)4時間足サポートと25MAサポートと重なった点で逆張りで入ったんですが、短期足でエントリータイミングを見ると早すぎました。もう少し待ってからエントリーしたら大台までの50PIPSはもらえてたんですが、早すぎて損切り。

今回図がごちゃごちゃしてて分かりにくいと思いますが、大きく狙える局面ではなかったですので130までのリトレースを待ち、上昇の強さを確認してロングエントリーを持つのが正解でした。
ショートを打つにしても「短期足での流れを待つ。」ここがテーマになりそうです。。

環境認識

週足 アップトレンドから少し落ち着きが見えます。
801EURJPY5.jpg

日足 アップトレンド
801EURJPY4.jpg

4時間足 赤の斜線が日足のトレンドライン 紫線が4時間足25MA 水色線(130.500)が4時間足サポート
黄色線 4時間足20MA(今回130.000ラインと聖杯反発を起こして上昇しましたね。)
801EURJPY3.jpg

1時間足 せっかちエントリーです。
801EURJPY2.jpg

15分足 短い足で高値安値の位置が崩れるのを確認してエントリーを心がけたいです。
801EURJPY1.jpg

EUR/JPY 4時間足/15分足ショート
-15.1PIPS

今回で3連敗です。。

現在 2勝3敗
勝ちトレード +93.6PIPS
負けトレード -47PIPS

合計      +46.6PIPS

リスクリワードのバランスを最低1:2~で設定していますので効果が出てます。

次回は勝ちトレードをアップできます!では!
    

7/25~7/26 GBP/USD

みなさんこんばんは!今回は負けトレードです。7/25と7/26分ですが、少し目線が近くなりすぎました。
余談ですが、僕は美容師で技術職なんですね。すごく感じることは、ヘアーカットの練習とかそうなんですが悪いクセを考えずに練習をしたってうまくなるまでに相当遠回りになるんですよ。
FXも似てるなって思うんです。自分の悪いエントリー癖とかを直せずにいつか勝てるって願ったって勝てるようになれるわけないんだろうなあってすごく思います。
今日は相場が動いたんですが、最近僕エントリーできなかったんです。サインが出てないから。でも今まではそれを守れなかった。
僕はまだまだ月プラスに出来ないトレーダーですが、癖をまず治そうって思ったんです。

っで、今回はついつい自分の悪い癖が出てしまって「反省」のトレードを解説します。

環境認識

週足 1.5300ライン。僕が現在のポンドドルで注目しているラインです。何度も頭を抑えられたり、抜けたり落ちたりを繰り返したりするライン。レンジとみなします。 
725726GBPUSD5.jpg

日足 レンジですが、上から200日移動平均線が舞い降りてきています。
725726GBPUSD4.jpg

4時間足 上昇トレンドの中の押し目と考えていました。
725726GBPUSD3.jpg

1時間足 前回の続きで、なんとこともあろうか下落反発を願って1.5320のIFOのロング注文を出して寝てしまったんです。(機能すると思い込んでいた。)ようは過信したってことです。絶対反発するってラインを決め付けて・・・。見事に4時間足の25MAにリトレースで損切り。
26日のエントリーも4時間足25MA反発でショート!って感じだったんですが希望叶わず上昇・・・・。
725726GBPUSD2.jpg

15分足 IFOはよっぽどの根拠がないと危険ですね><。
725726GBPUSD1.jpg

EUR/USD 4時間足/15分足ロングとショート
2トレードで-31.9PIPS

現在 2勝2敗
勝ちトレード +93.6PIPS
負けトレード -31.9PIPS

合計      +61.7PIPS

今回は自分の中で意味のある負けでしたので良しとしましょうw(説明できるって意味です^^;)

ではまた!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。