スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リスクリワード

みなさんこんばんは。
もう少しで今年も終わり・・・トレードも終わりの方もおられますか?
僕は先ほど今年最後のエントリーをしました。
以前と意識が違うところ・・・やっぱりリスクリワードです。
今までは正直軽視しすぎていたような気がします。「勝ち」をコントロールしようとしていた姿勢から「負け」をコントロールしようとする姿勢に。。そこが変わりました。
作られる波に対するエントリーする以前に大切なこと・・・。
条件が崩れた時に潔く諦められるボーダーライン。そこの下にSTOPを置いてそれにになったRTIMITを置く。
そこのルールの徹底。
今の自分の課題です。そしてFX4年目の課題。勝ててないトレーダーが何知ったかぶって言ってんの?と思われると思います。
でも今までの自分は「勝つ」ことにシフトしすぎていたような気がします。でも今は値動きがわからないものに対してどうやってシフトするの?ってなってます。

そこが自分の中で変わった部分。今自分がエントリーする前に意識するリスクとリワード。リスクは経費。リワードは見込み利益。つまり未知数。経費に対しての見込み利益を差っ引いて純利益が生まれる。例え小さくても。
でもその地道な作業の繰り返し。

2015はもっと泥臭く、もっと謙虚にトレードするつもりです。
最後に、みなさんになんとなく参考になったらいいなってサイト紹介します。
試しにやってみてください。勝率、リスク、リワード・・・・。

http://fxmessi.com/mm/none/
さて、今年最後のエントリーどうなるか?どっちでもいいです!決めたルールですから。
では。
スポンサーサイト

12/25のトレード

みなさんこんばんは。今日からお休みに入る方々が多いらしくて、美容師業はとってもとっても忙しかったです。。。
途中で腰を痛めてしまい泣きそうになりましたが、なんとか耐えて頑張りました。
僕は腰に爆弾を付けてるんで(腰痛持ち)怖いです・・・。

さて、今回監視通貨は昨日プラン立てた、ドル円・オジドルと12/23に立てたユロドルの3通貨です。
ドル円に引き続き、昨日はユロドルのサポ抜けショートプランをOCO注文にて決行しました。

①通貨ペア
EUR/USD ショート
②エントリーの日時
12/25 14:13(チャート非表示)
③決済の日時
12/26 22:17
④勝敗
勝ち
⑤損益
1:1.5 +45pips
⑥エントリーした根拠
安値更新の波が発生して、一度上昇失敗。プラン通り、日足・4時間足共にダウントレンド、ルールによりoco注文結構可能状況でした。損益比1:1・5を意識して注文を出したまま放置。
あっちはクリスマスだけあって途中休場となったが本日からチャートが稼働。少しローソク足の動きもまばらで、後半少しドキドキしたがルール通り放置して無事決済されました。

日足 ダウントレンド継続中
20141225d.jpg

4時間足 同じくダウントレンド継続中。oco注文が出せる条件が成立
20141225c.jpg

1時間足 レジ戻りショート狙い 
20141225b.jpg

15分足 エントリーポイントはチャートが動いてない場所です笑 でもぎりぎりのところに設定していました。ストップはサポを抜いた波(赤矢印)のちょい上の赤線
20141225a.jpg

今回も勝てたことより、ルール通りにできて良かったです。少しづつですが、一喜一憂のクセが克服出来てきているような気がします。目先の値動きに対して翻弄されなくもなってきました。(エントリーの場所を先に決めるから)
問題は今後連敗したときです。どう立ち振る舞えるか?
ここを克服できたら、自分の中でかなり大きいと思います。
趣味や娯楽でFXを取り組むのではなく、本気で勝てるようになるためにがんばります!

では。

12/25~ トレードプラン

みなさんメリークリスマスです。。
そんな夜にブログ更新・・・笑
もちろん今日は子供たちのためにサンタに大変身でしたよ^^;、、ドキドキしましたがばれませんでした。。
昨年は妹がギャン泣きしたんですが、今年は喜んでくれました。。

今日はクリスマスでお休みなのかな?あちらの相場は・・・。もちろん今日はノートレードです。前なら「波形の形」で無理やりエントリーしたくなるクセがあったんですが、それやっちゃうと自分のトレードがぶれますし何より勝てない><。
まずは、本気で「負けてもいいポイント」のみで勝負する。
これを徹底します。

明日からのトレードプランです。
USD/JPY
4時間足 上昇トレンド中ですが直近高値に向けて揉み合いの傾向
20141224tpb.jpg

15分足 エントリーポイントは3箇所です。『直近高値を上抜けて押し目をつけたら』と『現在より左のレンジゾーンがサポートとなったら』と『4時間足サポート候補まで落ちてから転換を待って』です。
20141224tpa.jpg

そしてもう1通貨
AUD/USD
4時間足 ダウントレンドです。
20141224tpaudusdb.jpg

1時間足 それぞれの高値まで戻しを待ってから15分足で波形を見て逆張りエントリーを考えています。
20141224tpaudusda.jpg

年末まで相場はどうなるでしょうか^^;ただ、この年末にしてやっと「自分のトレードスタイルが見えてきた」感覚がすごく嬉しいです^^;勝ててもないのに・・・。
今まで自分が勉強してきたこと、分かってるつもりで分からなかったことが少しづつ繋がってきている感覚がすごくスッキリしてきています。勝ててもないのに「いままで諦めずにFXやってて良かった!」。。とか。

でも、自分の中では波の見方はまだまだです。値動きには理由がありますし、なかったりもする。なかったりするとこを悩むのではなく、理由があるとこのみの場所でエントリーする。
「答えはチャートの左側」。そこをガン見する!それだけです・・・。

では!

12/23のトレード

みなさんこんばんは。本日のトレード記録です。
昨日建てたトレードプラン通りのエントリーチャンスが来たので、仕事中エントリーだけして帰宅後、先ほど
部屋の掃除中に利確させていただきました。
それより、昨日は(ここ最近)語り口調でブログ見返しても恥ずかしいですね・・・。
でも最近までダラダラとトレードしてルールも曖昧だったんで「そんなんじゃ勝てるトレーダーになれるワケないだろ!?」ってなって自分をもう一度しつけしようと思ったんですね。
このクソ忙しい時期に・・・。
本当はブログも面倒な感じだったんですが、「記録して反省する」繰り返しを習慣化しなきゃって思ってます。(可能な限りw)

①通貨ペア
USD/JPY ロング
②エントリーの日時
10:04
③決済の日時
23:06
④勝敗
勝ち
⑤損益
1:3 +60.3pips
⑥エントリーした根拠
中期的な下降トレンドから上昇に転じてきて、目下心理的節目である120円を上抜ける動きを待っていました。
前日高値を超える値動きとなり一時的に「買い」が勝ったと判断し、15分足でロングエントリー。
ストップは15分足レベルでトレンドが崩れるところ。決済は12/9あたりの上昇を抑えたレートあたりの下で。

日足 まだレンジ
20141223d.jpg

4時間足 下降トレンドを終わらせる波。上昇トレンドに回帰中。
20141223c.jpg

1時間足 上昇トレンド中。
20141223b.jpg

15分足 120円を抜いた波に対して押し目買い
20141223a.jpg

今現在もドル円・ユロドルのみ監視中。明日もプラン通りトレードしたいと思います。では!

12/23~ トレードプラン

みなさんこんばんは。今日は休みでした。もちろん家族サービスでした^^;
でも、ちゃんと通貨は監視してました笑ドル円とユロドルです^^
嫁さんも疲れてそうだったので、今日は田舎のちょっとしたスーパー銭湯に連れて行ってあげました。
お金も今はないので、天然温泉ってわけには行きませんが、田舎にあるので気分は味わえました笑

明日からまた美容師業です!頑張ります!

今日が気付けたことをシェアしたいと思います。それは「ライン」です。「サポレジでしょ?知ってるよw」って方は多いと思います。もちろんその通りですが、僕はあることに気付いてチャートの見え方がガラリと変わりました。
それは「環境認識のラインとエントリーのラインを分けて考える」でした。
気付く前は、そのラインの違いが「分かってたつもりで分かってなかった」んです。

環境認識のラインをエントリーに使うとかなり負けることに気付いたんですね。つまり4時間足や日足、もっと上なら週足で売りと買いが入れ替わった場面。もちろん大きな流れが上昇トレンドなら押し目になる場面ですから、タッチした瞬間順行していけばかなり利益が出ます。でもたいていは揉み合うことが多いんです。
つまり順行しなければポジを持ち続けるのをガマンするわけです。「大きい流れの押し目だ!上昇間違いなし!だから今はガマンして上抜けするのを待とう!」
確かに間違いではない、でもですねそのあたりのレートで売りで入った人は逆行から建値に戻って来たわけですから「やった~建値だ!逃げよう!」ってなって「売り」を行うわけです。
つまり、押し目で買いたい人と売ってた人が決済したい場面がぶつかり合う場面ですね。
それを分かってエントリーするなら大正解ですが、やはり勝率は低いです。なぜ低いのか?それも考えました。
なぜか・・・エントリータイミングを図る時間足が短時間足だからです
つまり、売りと買いがぶつかるってことは波がバラバラになります。でもその中から上昇の形を無理やり発見してエントリーする、いやしたくなるわけです。
でもまだ決着はついていない。じゃあ決着はどこでつけるか?そこも考えました。1分や5分足でエントリーしてる人は決着がつかないのか?いやそうではありません。
目線が変わる壁が(意識されるライン)が増える訳です。そう、エントリーする時間軸を短くすればするほど。
その場面の秩序に従って大きい時間足の流れに戻ると考えてロングを打つならいいんです。
でも、小さい波のエントリーですからそれなりの波形の形えお意識してエントリーしなきゃなんない。
そう、それがエントリーに使うラインの考え方だと思ったんです。
そして、エントリーに使うラインの時間軸が大きくなればダマシも少なくなりますし、波のサイズも考えなければならないからストップも大きくなったぶん利益ものばさなきゃなんないですよね。
それを考えたあげく、自分には15分足が一番しっくりくると思いました。15分足以上だなって。そこの形で判断しようって今は思ってます。
長くなってすいません。でもこの気付きは本当に大きかった。何が大きいか?「そろそろエントリーチャンスが来る、今は見送りだな」ってことが早く分かるようになったことが大きかった。
あとは、リスクリワードの条件が揃うポイントまで待ってOKになったらエントリー!ただそれの繰り返し。ただそれだけ。難しく考えちゃだめ!
今の自分の気づき以上です。

さて前置きが長くなりましたがトレードプランです!今週もがんばります!

EUR/USD
20121222tp.jpg

USD/JPY
20121222tp2.jpg

みなさんはどうですか?

では。

12/19のトレード

みなさんこんばんは。
土曜日はFXのThe勉強会に参加させていただき、やはりチューハイパワーで喋り過ぎてしまいました。
自己嫌悪です><。まだまだ勝ててもないのに。。。いろいろ・・・

まあ、凹んでも仕方ない。うん。
僕は、美容師の仕事を本業としています。毎年毎シーズンですね、トレンドは変わっていきます。(為替も同じですねw)
一つのやり方でやってるといつか、そのやり方は古くなりお客様に売れなくなります。
つまり、美容師としてやっていきたければ感性と技術をリンクさせて、お客様の気持ちを読み取り(市場心理)パーソナリティーにトレンドに合わせたヘアー作りを継続させて行く必要があります。(トレンドに乗る)
その努力は顕著にお客様のリピート来店や紹介新規獲得にも影響があり、お給料が上がるわけです。
飽き性の僕がFXを辞めない理由・・・同じ技術職だと思うからです。FXの勉強は美容師の仕事と似てなさそうで、似ている。自分の考えを押し付けて無理やり提案するとお客様に嫌がられます(意味のないエントリー)。FXで結果が出ないのは結果が出ないやり方でやり続けてるからだと考えてており、それは技術職でありサービス業である美容師の仕事も同じだと思います。
まったくのサラリーマンだった僕が美容師として来年20周年を迎えるまでになれました。
たくさんの仲間やお客様のおかげです。ようは生き残れてるわけです。

FXも同じだと考えています。絶対稼げれるスキルを身につけれるまで諦めません。
常に「勝てるには?」を考えて、少ない時間をフル活用して頑張って行く次第です!
ま、修造ばりに熱くなってもしかたないですね笑
今週最後のトレードです。オージー円です。


①通貨ペア
AUD/JPY ロング
②エントリーの日時
左から12/19 0:32、21:07
③決済の日時
左から 12/19 13:02、12/20 1:14
④勝敗
勝ち1:負け1
⑤損益
+41.7pips -36.5pips 差し引き +5.2pips
⑥エントリーした根拠
日足は拡散型のレンジ、4時間足・1時間足下降トレンド終了、反転を期待してのロング
1回目はいいエントリー。2回目はエントリーあと違和感があり、少し後悔した気持ちになりました。こんなときは即切ってトレードを見送り戦略を立て直すこと。

日足
20141219d.jpg

4時間足
20141219c.jpg

1時間足 早起きは三文の得エントリー。
20141219b.jpg

15分足 最初のエントリーはルール通り。しかし、2回目は浅い押しで入ってしまいました。
ここは見送るポイントでした。非常に残念。
20141219a.jpg

12/16~18のトレード

みなさんこんばんは。今日は2日分の記録です。余興は省略で、本題をいきます。

①通貨ペア
USD/JPYショート
②エントリーの日時
左から12/16 20:17、22:47、12/17 1:07、1:36
③決済の日時
左から 20:34、12/17 0:00、1:25、5:47
④勝敗
勝ち2:負け2
⑤損益
+93.8pips -50.9pips 差し引き +42.9pips
⑥エントリーした根拠
日足・4時間足ともに上昇トレンドがいったん崩れた形となりました。そして1時間足の揉み合いを下抜けて、戻りを待ってのショートでした。もちろん上昇のちからもいしきしていましたのでなるべくラインに引きつけてのエントリーでしたが、
3回目、4回目のエントリーは自分の中で納得の行くエントリーではなく、見送りを決意するべきでした。

日足
20141217d

4時間足 下降トレンド
20141217c.jpg

1時間足 レンジ下抜け
20141217b.jpg

15分足
20141217a.jpg


①通貨ペア
AUD/USDショート
②エントリーの日時
左から12/18 0:05、22:44
③決済の日時
左から 12/18 4:01、12/19 0:21
④勝敗
勝ち1:負け1
⑤損益
+22.4pips -17pips 差し引き +5.4pips
⑥エントリーした根拠
日足・4時間足ダウントレンドから1時間足レンジ下抜けからの戻り売り。。
しかし!!寝る前にエントリーしてocoで放置で寝ましたが...重要な経済指標があったのを見落としていました。確認ミスでした。本来なら最初のトレードは見送りです。
2回目の勝ちトレードはレンジ上限、レジライン下からのショート。決済も欲張らずタイトにしました。

日足
20141218d.jpg

4時間足
20141218c.jpg

1時間足 抜けた黄色い波に対しての戻り売りを考えました。
20141218b.jpg

15分足
20141218a.jpg

資金の損益はlot数を調節したので、少し増えました。

12/15のトレード

みなさんこんにちは。今日は僕は休みでしたが、家族サービスで子供達とローラー滑り台や大きな石の滑り台などがあるところで体を張って遊んでいました。今日はですね、昨日建てたトレードプランを少し変更しましたが無事決済できました。
やはり、勝っても負けてもトレードプランを建てて根拠があるトレードの繰り返し...すごく地味ですがこれにつきます。

①通貨ペア
AUD/USDショート
②エントリーの日時
17:45 ころ
③決済の日時
21:30 ころ
④勝敗
勝ち
⑤損益
約1:1 +34.4pips
⑥エントリーした根拠
先日建てたプランで、15分足でショートエントリーできるポイントまで来なかったがリスク覚悟でLot数を下げてエントリー。
逆行して、当初のエントリーポイントまで来たら再度入りなおす予定だった。

日足 ダウントレンド継続中
20141215d.jpg

4時間足 まだダウントレンド 
20141215c.jpg

1時間足 安値を切った波(黄)に対しての戻り売り。
20141215b.jpg

15分足 リスクリワードは1:1くらいで。
20141215a.jpg

たまたま勝ててリスクが高いトレードでしたが、1回STOPにかかっても2回目にもエントリーするリスクを許容していたので、自分の中では悪くはないトレードでした。

では。

12/15~ トレードプラン

みなさんこんばんは。最近は本業の美容師の仕事が忙しいです。。。
トレードは・・・・・やってます!もちろん。
勝ったり負けたりですが、やはり自分の「トレードの型」が安定しません。

みなさんは自分の「性格にあったトレード」してますか?僕は模索中です。(まだかよ?笑)

でもですね、本業が忙しいとやっぱりトレードも余裕をもたせないと無理だなって思いました。
短期足でトレードすると、エントリーチャンスがたくさん来そうな錯覚に陥ちいりますが・・・本当は違う。
やっぱり、「今大きい時間足のどこにいるか?」で短期足トレードの優位性って出来るんだなって思いました。
まずはそこを徹底しないと、「自分のトレードの型」なんて言ってらんない。

やはりそこは、「決断」=「何かを決めて何かを断つ」これにつきます。
この2ヶ月、トレードをしながら考えていました。あえて自分の癖を理解しながらエントリーもしてみました。
大きな波の中の小さな波・・・自分の中で思考を簡素化して来年に向けてトレードルールを確立します。

前置きが長くなりましたが、来週の注目通貨です!

GBP/JPY まだまだ上昇トレンド。動きがはっきりしたらロングを仕掛けたいと思います!
20141214tp4.jpg

AUD/USD 4時間で方向感のないレンジと考えますが、日足レベルでは下降トレンド継続中。小刻みにショートを狙いたいです。
20141214tp3.jpg

EUR/JPY 4時間足・日足で上昇トレンド継続中。押し目を切るまではロング目線
20141214tp2.jpg

USD/JPY 乱高下の激しい相場になってきましたが、まだまだ上目線で見ています。
20141214tp.jpg

以上、来週もがんばりますう!

では!

ここ最近

みなさんこんばんは。。。
ここ最近、ブログ更新できていない感じでした。。勝ったり負けたりですが、11月はドル円のトレンドにしばし乗ることができて負けませんでした。
最近はすこ~しすこ~しですが見え始めている部分があります。
今まで理解できなかったことが「ひょっとしてこうなのかな?」とか、「こうなんだ・・・」とか。

一言では言えませんが、大きい時間足の中に短い時間足を見ながら観察しどこで抑えられてどこで突破したかとか。
いかん、文章下手だ。。

またブログでお会いしましょう><。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。