スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/4 GBP/USD

みなさんこんばんは! 
今日は1回トレードしました。が、ポンドドルは今月やらないと決めていた通貨だったのを忘れててトレードしてしまったので今日はルール違反のためチャートを閉じました。

自分なりに環境認識をしてエントリーするチャートパターンまで待ってエントリーしましたが、エントリーする根拠が「場面」と適していないと感じたのと正直こういう相場の状態のとき「分からない。」と思いました。

ってことは今現在のの僕のレベルでは相場状況の判断が難しいため、トレードは見送るべきでした。

GBP/USD SELL
-9.9pips

*エントリー根拠

5分足 ポンドドルは中期では下落局面でしたので戦略的には売り目線でした。短期足では上昇中ですので、反発の恐れもあるので早期決済できたらいいなって思ってました。
5分足で短期レジによる三尊形成、フラッグ下抜けで入りました。しかし経済指標の一時的な上げでストップにかかってしまいました。
近い目線では1.59530(オレンジ)9/24にできた長期目線の押し目ポイントを抜いて来ていたので買いの力も強いはずって分かっていたのに売ってしまった。
ということは、「まだまだ環境認識をもっと細かくする必要がある。ことと、チャートパターン(短期足エントリー時)に惑わされない。」
あくまで、①大きな相場の方向の流れが一番で、そして②今どのラインを抜いたのか?抑えられたのか?の背景、③最後にエントリーするためのチャートパターンを待つ。

この順番を忘れないこと。

20131104GBPUSD1.jpg

*損切りの根拠
短期レジの上。

*メンタル
いつになく迷っていました。正直エントリー出来るポイントではなかったような気がします。でもストップにかかった後、自分の利食いたかったところに落ちていったので非常に悔しかったです><。。。

1時間足 売ってもよかったと思うのですが。
20131104GBPUSD2.jpg

4時間足 チャート左を見ても分かるように、もみ合いのゾーンでもありますね。
20131104GBPUSD3.jpg

日足 
20131104GBPUSD4.jpg

後の祭りですが、結局こうなりました><。。負けた悔しさよりも、エントリーの判断のレベルが低いことが悔しいっす。
20131104GBPUSD5.jpg


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。