スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狙うべきところの見直し。

今日、久々にフェイスブックで繋がっているトレード仲間にアドバイスしてもらいました。(勝たれている)

なんと言うか・・・自分が狙うべきところが明確で、なおかつトレードが柔軟。そしていらないエントリーは一切しない。「そりゃ勝つよね・・・」
僕とは正反対です><。

今日も無駄打ちでやられてしまいました><。
オーバーナイトでポジ持った後はろくなことがない。
なぜ取り返そうと思う気持ちになるのか・・・。たぶん、トレードがどうこう言う前にここを何度も何度もブログでも書いていますが改善しないと同じ負けをぐるぐるぐるぐる廻ってするだけで全然だめです。

でも僕は運がいいことにトレード仲間が周りにいてくれるってことです。本当に感謝すべきことです><。。

でですね、今日少し気付いたと言うか分かったつもりでいたことを少しアドバイスしてもらったんですが、僕はライントレードからローソク足で判断してエントリーてな感じなんですね。
でも狙うべきエントリーの場所が、いいときはいいんですが(主にブログにアップ)悪いときは「~だろう」でエントリーしているんですね。
あと、例えば1や4時間足でラインを引いて15分足でエントリータイミング計るとしますよね?
サポートまで落ちてトレンド転換のロング狙うときって、やっぱり15分足レベルでレンジになったり15分足れべるでの下降トレンドが終了して上昇に転じるまで待たなきゃいけない。

つまり、インジケーターで言うと15分足・1時間足ミドル上で上昇がはじまるポイント。短期と中期の足並みが揃う瞬間。ここが勝率が高くなる。
う~んって感じになりましたよ。

自分がなぜ負けが多いかもなんとなく分かります。

エントリーは方向が決まってしまってからでも遅くない。
僕は簡単で分かりやすいとこと難しいとこ両方でエントリーしている。
そこの見直しをしていきたいと思いました。

そうすることでエントリーすべきかどうかの迷いが少し減ったり、無駄打ちもへるかな?って。

頑張ります><。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。