スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

①12/5 EUR/JPY ②12/6 EUR/USD

みなさんこんばんは!昨日に引き続き今日もいい負けトレードや建値撤退ネタがあります!まずは138.50のブラウンラインは2009年10月の週足高値です。ここをブレイクして上で持ち合っていたもんですから、押し目候補になり得る場所と考えました。戻ってきたらロングだと思いIFO注文を入れて寝ました。そして見事的中し、エントリー後上昇。しかしイエローライン、つまり戻し高値でぶつかり建値に戻ってきて見事に70pipsあった含み益を吹き飛ばしてしまいました。オチはこれから。戻ってきたということはWボトムが形成される訳で、エントリーし直しても良かったんですね。。この時点では波形の認識が甘かったんです。

①EUR/JPY BUY
+1.3pips
+0.9pips(記載なし抜けの揉み合いでエントリーでしたが建値に。)
15分足 つまり波形は短期で「下降トレンド」を形成しており、建値に戻ってくるまでは継続中だったんですね。つまり利益を伸ばせてもイエローラインの下までだったんです。
20131205EURJPY1.jpg

1時間足 もし1時間足で勝負するなら、最初のエントリーポイントは避けて2回目の下抜けトライ失敗でエントリーできたはず。なぜなら1時間足レベルの下降トレンドが僕のトレードの建値に戻ってきたところ(×のところ)で終了したからです。ここからエントリーが正解とかではなくて、直下に非常に注目されているだろうラインを抜けられない背景があるから、買ってもいいと思いました。
20131205EURJPY2.jpg

4時間足 1時間足と同様です。
20131205EURJPY3.jpg

日足 
20131205EURJPY4.jpg


②EUR/USD BUY
①+23.2pips
②-20.4pips

1.36211オレンジラインは昨日僕がブログで書いた重要レジスタンスでした。このトレードは比較的自分的に今まで好きなポイントです。一回上抜けしたものの、下落を辿って行き、下のサポートから再度大きな買いが入りV字で戻ってきます。黄色い矢印ですね。で、前回直近高値を超えた部分でごにょごによしだして「買い」です。重要なレジを抜けても下降のちからが強かったのに一気に崩してしまった。つまり「売り」が全てやられてしまった状態で、「買い」が勝ったしゅんかんなんですね。

15分足 で、あれ?右になにか赤い矢印とバツが・・・・そう、雇用統計後の「必殺レンジ抜けロングエントリー高値掴み!」を炸裂させてしまい、利益がなくなってしまいました・・・・・。
201312051206EURUSD1

1時間足 このトレードは参考にならないかもしれませんが、実はこのパターンで過去に「売り」で入りやられてたんですが「待つ」ことにより少し得意パターンになったんですね。でもポイントは「抜いた、支えた」と言うラインが何のラインか?が重要で全ての局面でうまく行く訳ではありませんのでご了承ください。
201312051206EURUSD2.jpg

4時間足
201312051206EURUSD3.jpg

日足
201312051206EURUSD4.jpg

雇用統計後って、やっぱりエントリー癖があります。。これも治さなきゃです。
さて今週の結果。

8トレード -77.8pipsです。今週は時間足による波形の意味が前より見えてきた週だったので得るものはありましたし、「いい負け方」が多かったと思います。
最近「自分はどうやったら勝てるか?」よりも「自分はどうやって負けてきたか?」を把握しようとしています。負けても凹むどころか、逆に「お!負けるネタがあった!」なんて思う次第です笑

まったくもってFXで勝ちたい方は面白くないブログでしょうが、間違いなく僕にとって立ち戻れる場所作りになっているブログですので、これからもがんばります。

長いブログですいません!!!
こんな僕ですが応援よろしくお願いします。。ぽちり活力UP!!


FX初心者 ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。