スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/24 EUR/USD

みなさんこんばんは。
24日の金曜日ユーロドルもトレードしていたんです。
結果的に、少し目線が近いトレードだったんですがいい失敗が出来たような感じでしたので記録します。

EUR/USD BUY
-10.3pips

15分足
僕が意識していたライン1.36725を上昇により上抜け、押し目を付けている下降から1.37をぐいっと上抜ける(小さな水色)逆転波が発生。その押し目狙いでした。STOPはその1.36725ちょい下ですが、実はこのトレード目線が近すぎたんですね。
20140124EURUSD1.jpg

1時間足 左の水色の持ち合い。はい、これが答えです。つまり1.36725付近で揉みあう可能性があり、エントリーするなら心理的節目でもある1.37000をしっかり上抜けて、押し目を作って上昇に転じたとこからエントリーこれがセオリーでした。(黄色矢印)
20140124EURUSD2.jpg

4時間足 4時間足で見るとよく分かりますね。僕が基準としている時間足です。つまりレジスタンスである1.37000を上抜けて押し目を作りサポートに変わると、4時間足の下降トレンドが終わり、短い足と長い足の相場の向きが揃うと言うこととなります。買いのチカラが働きやすいのでは?と考えます。ですからもっと環境認識出来ていればエントリーは見送れたはずでした。
20140124EURUSD3.jpg

日足 乱高下が激しい状態ですので、ユーロドルも長い時間ポジションを持つと痛い目に合いそうですね^^;
20140124EURUSD4.jpg

何はともあれ、先週は奇跡が起きました。「悩みすぎるトレード」から自分を解放させたのです。自分の基準とするラインさえ引いてしまえば、そこに到達してエントリー出来る場面になるまではエントリーはしない。1日の許容損失額を決める。非常にシンプルですが、大事なことはそれをブレずにまずはやってみることだと思います。
勝てる・負けるは2の次として。

でも今まで悩んでいたチャートの見方が、なんとなく分からなかったこと同士が繋がってきた感覚があり少しだけ自信に繋がっています。
でもまだまだ勝てないトレーダーですが、1月はやっとこさプラスに出来ているので気持ちよく終われるように頑張ります!!
ポチリとプリーズお願いします。いつもすいません><


FX初心者 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。