スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/8 ①GBP/AUD ②GBP/JPY

みなさんこんばんは。トレードを記録します。今回はリスクの許容についてです。
例えば、エントリーした後思惑通りにエントリーした方向に順行したとします。
で、利益も乗ってきたので「建値」にSTOPを置いて指値にかかるまで放置。でも...一見正しそうに思える行為なんですが、じゃあ自分のトレードスタンスにおいて「エントリーした後、何がどうなったら建値にSTOPを置く。でもならなければSTOPは決めた位置に放置する。」ここが、僕は曖昧です。
みなさんはどうですか?
今回は、最近目をつけているGBP/AUDを初トレードしました。
日足から4時間足、1時間足へと徐々に下降トレンドが形成されてきていて大きな転換があるのか?と言う兆しを感じていました。
そしてショートエントリー出来るポイントまで来て値を伸ばしてくれたのですが、建値にSTOPを移動して放置してたらかかってしまいました。


①GBP/AUD SELL
+2.8pips

日足 ダウントレンドが形成しつつあります。
20140408GBPAUD4.jpg

4時間足 
20140408GBPAUD4.jpg

1時間足 今回エントリーの背景になったのは中期ライン1.79480です。このラインは、僕の目線で1時間足の上昇を一旦崩したレートでした。で、その後サポレジ転換となり2回目のアタック失敗からのショートエントリーでした。
20140408GBPAUD2.jpg

5分足 順調に伸びると思いきや...建値にささりました。
20140408GBPAUD1.jpg

*反省 前文にも書きましたが狙う値幅や、通貨のボラティリティーを踏まえ「STOPを建値にするルールを考える」ここも考えなければと思いました。

②GBP/JPY SELL
+38.1pips

暴れ馬の通貨ですが、挑戦しました。
ポンド円のトレードです。日足レベルでレンジ
20140408GBPJPY4.jpg

4時間足 今回は171.000ラインの攻防を背景にショート戦略を考えました。
20140408GBPJPY3.jpg

1時間足 上昇を崩し、下降トレンド成立しました。
20140408GBPJPY2.jpg

5分足 一回上抜け失敗後、171ラインをレジスタンスになる確認後のトレードです。リミットは左のヒゲ辺り
20140408GBPJPY1.jpg

*反省 もう少し引き付けたかった。エントリーした後揉み合いましたが、今回は自分の中で納得のいくエントリー
でしたのでリスクを許容しました。
今回のトレードで、とりあえずこないだのおバカトレードの負け分(今月の負け分)を取り戻しました。
まだ4月はこれから!頑張ります!!

「こいつトレード勘違いしてないか!?笑」と思われるかもしれませんが、前向きに頑張ってます!根拠のある日々の積み重ねが大事だと信じてます!よろしければ応援よろしくお願いします!


FX初心者 ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。