スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/12 ①AUD/USD ②EUR/USD

みなさんこんばんは!4/12は一時的に出たトレンドが落ち着き、調整売りの段階に入りました。基本的に僕の頭の中は「上げ」だったので、今日は下落からの押し目を拾っていきたいと思っていました。フィボを起用してまだ3日なんですが、引いたところで一旦値動きが止まるのですごいなあって感心していました。
何より、下落した時間帯を見るとNYオプションカット~ロンドンフィキシングの時間帯は目立った経済指標がなくてもポジ持っていたら注意しようと思いました。
①AUD/USD 15分足ロング
-10.3PIPS

エントリーの根拠は前日つけた安値付近で一旦止まっていました。Wの波形を確認後ロング。しかし、前日半値戻しの50%の届かず下落。ここで上値が重い!って判断が出来ていれば1回逃げていれば良かったんですが、30M8MA上抜けしたのでポジを保有していました。そして一気に下落。損切りして逃げました。
412AUDUSD1.jpg

環境認識

1時間足 前日安値付近 ほぼ逆張り。
412AUDUSD2.jpg

4時間足 一時的な戻しのようにも見えます。
412AUDUSD3.jpg

日足 日足レベルではレンジですので、下降に向かう可能性もありますか。38.2%(パープル)23.6%(オレンジ)ライン辺りが抵抗帯として機能すると設定します。
412AUDUSD4.jpg


②EUR/USD 15分足ロング
1回目 -16.4PIPS 
2回目 建値決済

なんというか、目線はばっちりでした。まず今月上昇高値からの23.6%戻し(ブルー)と前日安値(グリーン)が重なるポイントでWの波形が出来るのを待ち、逆張りからのトレンドフォローロングでした。しかし!!経済指標を見てなかった・・・・・。1回目はノイズにかかり遭えなく損切り。
そして、気を取り直し、昨年7/25の安値からの高値を結んだ61.8ライン(オレンジ)抜けでMAリトレース後エントリー。ルールを守り、負けトレードは2回までと。建値にリミットを置き就寝。
見事にそこが押し目の役割を果たし(黄色四角)上昇しました。。
トレードは失敗しましたが、ルール通りできました。
412EURUSD1.jpg

環境認識

1時間足 エントリーポイントは間違いではありませんでした。
412EURUSD2.jpg

4時間足
412EURUSD3.jpg

日足 現在高値付近ですが、3回目の抜けのトライですので失敗したらまた下降して再度レンジになる確率は高いと思います。
412EURUSD4.jpg

1回目の損切りをもう少し調節しておけばと・・・後悔しています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。