スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/22~ トレード

みなさんこんばんは。
最近暑いせいか・・・美容師の仕事が忙しいです><。
とてもありがたいことですがバテマス・・・。

さて先週のトレードの中で下落してきた波に入りほぼタッチで逆張りを行ったトレードがあったんですが、一番底値で買ってやろうって話しですね。。。
やはり、「反応を見ないとギャンブルトレードになる」と言うのが答えでした。
自分が決めたラインにタッチした瞬間「上か?下か??」ですからドキドキします。

中長期足でトレードしてるって言えども「短期足の上昇への建て直しの確認は必須」と先日の勉強会で実感しました。

①GBP/USD
-33.8pips

日足 押しを探っている局面
20140722GBPUSD3.jpg

4時間足 1.70620ラインをサポとして見てましたが、赤のエントリーしたポイントの左・・・安値を割ってるんですね。
20140722GBPUSD2.jpg

1時間足 そりゃあ下降の形作ってしまってるんで落ちる確率があがりますよね・・・。反省。
20140722GBPUSD1.jpg

②USD/CHF
-20.1pips

日足 0.90365ライン トレードプランにもあった通りですね、抑えられたら売りの場面
20140724USDCHF3.jpg

4時間足 逆張りするには微妙なポイントですし、だいたい上昇トレンドが崩れていない始末・・・・・。
20140724USDCHF2.jpg

1時間足 目先の四角赤の安値割ったと思い込み安易にショートを打ってしまいました。その後のレンジで決済すべきでした。(方向感が未定だったので)
20140724USDCHF1.jpg

*反省 2トレードとも微妙なトレードでした。悪いところはもう分かってます。他にもオージードルもやってしまいましたが割愛します・・・。
今回は反省です!><。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。