スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/30 EUR/JPY

みなさんこんばんは。最近ポジションを持ち越してしまうことがあり(オーバーナイト)結局損切りになることが何回かあって、ダメダメと思いながらも「なにくそ!」とエントリーして負けてしまう。。昨日あんなことブログで書いたのにまったく進歩がないです。

でですね、あるブログでこんな記事がありました。

『人間は本能脳と理性脳があり、前者は無意識を入れたら90~95%力を発揮して働いていて、後者は力の5~10%しか発揮出来ないらしいです。』

つまり、「うわ~エントリーしたい!」とか「損切り嫌だよ~!」とか「もう利確しよっか?損したら嫌だし。」みたいなことは本能脳です。

そして「よし、エントリータイミングが来た。遂行しよう。」とか「損切り、次の押し目まで様子見だな。」とか「よし、このライン下までレートが来た利確だ。」は理性脳って訳ですね。

この『理性脳』を強化する必要があるし、なんのためにFXをしているかトレード前に考えるルーチン作業を行いたいと思います。

昨日も同じようなこと書きましたが、むしろ手法やらインジケーターがどうとかの問題ではなく「自分自身に問題があることに早く気付くこと。」これが今の自分にとっては一番大切です。

EUR/JPY BUY
+20.7pips
チキン2トレードは割愛(マイナス決済)
*エントリー根拠
昨夜からのポジション持越しで、損切りに合いルール違反の仕事中のエントリーをしてしまいました。(ダメだと思いながらも。)15分足チャートで説明します。
その後、短期レジ(赤線)を突破して一回戻った押し目でロングエントリーしました。15分足・1時間足ミドルも反発していました。

*損切りの根拠
短期レジ下、直近安値したくらいです。-10pipsくらいに置いていました。

*決済根拠
今回は成行き決済。レートが頭打ちしだして、5分足MAを下抜けて15分足10MAも下抜けてきたので一旦押しが入りそうだったので勝ち逃げしました。

*メンタル
落ち着いていました。ただ利確しようか~どうしようか~ってなったのでここのルールも徹底しないとだめだなって思いました。

5分足 少しエントリー早かったかな。
20131030EURJPY1.jpg

15分足 紫の↑と四角が無駄なエントリーですね。まったく「欲」丸出しな感じがします。我ながら恥ずかしい。
20131030EURJPY2.jpg

1時間足 ミドルにリトレース後、反発エントリーでもあります。
20131030EURJPY3.jpg

4時間足 まだ直近高値下。レンジになるのか、明日のFOMCで動きが出そうですね。
20131030EURJPY4.jpg


EUR/JPY BUY 2回目
+15.7pips

*エントリー根拠
さきほどのトレードの続きです。ピンクのゾーンは15分足レベルでの抵抗帯です。ここをサポートとして使いました。5分足で小さな逆三尊を作ってタイミングを計ってエントリーしましたが、もう一つ根拠があって、チャートの左側のピンクのゾーンを抜けての「買い」のチカラが強くなった場所でもあります。

*損切りの根拠
もちろん5分足で作った逆三尊の形が崩れたら撤退予定でした。

*決済根拠
高値圏でもあり、高値のヒゲをつけて少し様子見で成行決済。5分足MACDのクロスも参照

*メンタル
成行決済は少しドキドキします。でも自分なりにいい根拠でできた。

5分足 逆三尊が認知出来るようになってきています。
20131030EURJPY1a.jpg

15分足 ゾーンによる抵抗帯とそれを抜いたローソク足の始まりを意識することで波形のイメージをしてトレード出来るようになりたいです。
20131030EURJPY2b.jpg

1時間足 もちろん上昇と言うシナリオの中でのトレードでした。(おい!1回今日損切りショート打ってなかったけ?w)
20131030EURJPY3c.jpg

「自分にとって勝ちやすいトレードとは分かりやすいトレードだ。それによる売り買いの勢力の判別が出来れば、後は自分に落とし込むだけ。」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。